【理解できない】結婚後の夜の営み事情が理解できないし、したくもないと話題(旦那クズすぎ)

モテないイメージのお笑い芸人として活躍してきた山田花子ですが、結婚後の夜の営み事情が理解できないししたくもないと話題を呼んでいます。

一体、彼女の夜の営みとは?

それでは本当に営みですね

「キスは1回1000円、“行為”は10万円。これ、何の値段だと思います?」

こんな一言を発した山田花子。

皆さんこれって何の値段だと思いますか?

普通だったら大人のサービスの値段かと思いますよね!

実はこれ、山田花子と旦那での間に取り決められたスキンシップの値段なんです、、、(ちなみに山田花子が払う側)

これには流石にドン引きした人も多く、旦那への厳しいコメントが多数寄せられました。

  • 旦那クズすぎ、ただの紐じゃん
  • 大黒柱ではないな
  • 嫁が財布の紐握るのはわかるが、、、
  • これじゃ本当に営みじゃんwww

番組内での暴露

実は今回のお話、5月18日に放送された日本テレビ系バラエティ番組「グサッとアカデミア!」に出演していたときに話していた内容です。

どうしてこの話になったのかというと、現在4歳と1歳の子どもたちに東大に合格してほしいから?

というのも、山田花子の夫、福島正紀はトランペットの演奏者であり、講師の仕事をしているが、現在収入は安定していないようです。

その為、家計費や旦那の飲み代まで全て花子が負担しているそうです、、、

子どもたちを旦那のようになってほしくないから東大に入れたいのではないのでしょうか?という意見も多く寄せられていました、、、

しかし、なんやかんや仲良く家族生活をしているところを見るとそういうわけでもないのでしょうか?

謎は深まるばかりですね、、、

ともかく今後も二人が仲良く過ごし、子どもたちが東大に合格できるよう頑張っていってほしいですね!

引用元:https://vipper-trendy.net/yamada-seijijo/