【決定版】出演作別・伊東美咲の可愛すぎる全盛期写真・画像集!!

電車男(2005年7月-9月)


出典;陽の当たらない美術館

主演・青山沙織役を演じた『電車男』!

話題を読んだ気弱なオタク青年と美人でお嬢様なOLの純愛物語のヒロイン役でしたね!

これを機に伊東美咲が世間で大ブレイクしたと言っても過言ではないでしょう!


出典;Seesaaブログ


出典;メディア

危険なアネキ(2005年10月-12月)


出典;daiweikuo.pixnet.net

危険なアネキは伊東さんと森山未來さんが主演の月9ドラマ。

このドラマは、3,000万円もの借金を抱えていることも黙っていた偏差値が低めで天真爛漫な伊東さん演じる寛子と、頭は良いのだが心を閉ざしていた森山さん演じる弟の勇太郎との姉弟愛がテーマでした。


出典;アマゾン


出典;Gooブログ

サプリ (2006年7月-9月)

こちらは伊東さんとKAT-TUNの亀梨和也さんがW主演を務めたドラマですね!

伊東さん演じる大手広告会社で働く藤井ミナミが、アルバイトとしてやってきた小生意気の亀梨さん演じる石田勇也と恋に発展してしまうというストーリーです。

瑛太さんや白石美帆さん、佐藤浩市さんなど豪華キャストが出演していたのも特徴的ですね。


出典;痞客邦PIXNET


出典;ポニーキャニオン

山おんな壁おんな (2007年7月-9月)


出典;blog.xuite.net

こちらは伊東さんと深田恭子さんがW主演を務めたドラマです!

仕事はできるが、貧乳というコンプレックスを持った伊東さん演じる青柳恵美(壁おんな)と、天真爛漫な巨乳でナイスバディな深田さん演じる毬谷まりえ(山おんな)のストーリーに食いついてしまった男性は多いのではないでしょうか!

伊東さんのスレンダーなスタイルが強調されたドラマですね。


出典;livedoor Blog


出典;livedoor Blog

エジソンの母 (2008年1月-3月)


出典;xoxoxo.weblike.jp

こちらも伊東さんが主演を演じた代表作といえますね!

このドラマは、主人公の伊東さん演じる鮎川規子は東京都内の公立小学校1年の担任教師で、懸命に奮闘する規子と生徒との格闘をコメディタッチで描いたものでした。

こちらは伊東さんが最後に主演を務めたものなので、貴重なドラマですね!


出典;siriusの気まぐれ日記


出典;TBS

数々のドラマに出演し活躍した伊東美咲も、現在はいい奥さんとして幸せな人生を送っているそうです!